ラッシュアワー2

評価:評価2.5: いまひとつ
  • ジャッキーとクリスの漫才アクションコメディ?

    香港のアメリカ大使館で爆発が起き、超精巧なニセ札「スーパービル」を密造する組織を調査していた米国関税官2人が犠牲になった。香港警察はこの爆破事件を計画した主犯格が、香港マフィア「トライアッド」の指導者リッキー・タン(ジョン・ローン)であると目星を付け、リー警部(ジャッキー・チェーン)を送り込む。折しもリーの案内で休暇で香港に滞在していたジェームズ・カーター(クリス・タッカー)も意思に反して事件に首をつっこむハメとなり、優雅なバケーション計画はもろくも消え去ってしまった。タンの右腕の女殺し屋フー・リ(チャン・ツィイー)、敵か味方か謎の女イザベラ(ロセリン・サンチェス)、舞台は香港からラスベガスへと展開していく。

    アクションコメディ『ラッシュアワー』の第2弾。今回は前作とは逆に香港からアメリカへと展開。前回からお馴染みのジャッキーとクリスの掛け合い(?)も絶妙!!パターン的には『ミッドナイト・ラン』と似ている感じがありますが、個性的なキャラの二人がそれぞれ十分な持ち味を発揮しています。

    又、全米初登場!チャン・ツィイーにも注目。監督のブレット・ラトナーが『グリーンディスティニー』での彼女に注目しオファーしたとか。彼女のために当初2人の人物として描かれていたキャラクターを一人にしてしまったというエピソードも、またアクションもスタントを使うことを嫌い極力自分でこなし、ジャッキーも熱烈にサポート。アジア、ハリウッドともに注目を集めていいます。そしてもう一人、ジョン・ローン!!ほんとおひさしぶり、どうしてたのでしょうか?

    アクションコメディとしての完成度は悪くないのですが、ジャッキーとチャン・ツィイーのアクションの露出がもう少しあってもよかったのでは…。と感じました。

    [`evernote` not found]
    [`yahoo` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.